Teams会議主催者が明示的に会議を終了できるようになったそうです

誰かがTeams会議に入っているとTeams会議はずっと続く

End meeting button

Teamsで、会議主催者が明示的に「会議を終了する」ことができるようになったそうです。

Allow organizer to end meetings

なぜこの機能がリクエストされていたかと言うと、Teams上の会議は「はい、本日の会議は終了でーす。」となっても、参加者の誰かが会議に居続ける限り会議は終了しなかったためです。(最長4時間)

主催者の気づかぬところでずっと会議が終了しないことの問題点は、例えば以下のようなことが考えられるのかなーと思います。

  • レコーディングをしている場合は無駄に長い時間レコーディングがされる
  • 主催者が気づいていないところで残っている人が別の誰かを招待しファイルをやり取りするなどのセキュリティリスク
  • 本来会議を主催できないゲストのような人達が残ってやり取りを続けるリスク

Teams会議終了時は主催者が「会議を終了する」を忘れずに

上記のようなリスクを考えると明示的にTeams会議を終了できる機能はありがたい追加ですね。

今後主催者の方はTeams会議終了時には「会議を終了する」を忘れないようにしましょう。

IT部門の方は社内周知が必要かも知れませんね。めんどくさいですね・・・

Translate »